困ったらブランド品を売ってます

離婚した後からお金の節約を始めました。離婚する前までお金はそれなりに稼いでいたし旦那の給料も悪くなかったので、所謂中流の生活をしていたんです。離婚してからもそれまでのように働けばお金に困ることはないだろうと思っていたんだけど、子供を育てながら働けるところは意外と少なかった。あるにはあるんですがわたしにも少しはプライドがあって働く場所を選んでいると仕事が見つからなかったんです。
どこでもいいならシングルマザーだって働ける場所はありますよ。お金さえ手に入ればそれでいいならいくらでも仕事は見つかります。だけどそれじゃダメなんです。お金を稼げれば後はどうでもいいと思えないから仕事が決まらないしお金にも苦労するようになるんです。
どうしてもお金が足りないときは昔集めていた高級ブランド品をネットフリマで売ります。コレがかなり良いお金に替わるんですよ。ずいぶん昔に着たり身につけていたモノばかりなのに値下げ交渉もなくすんなり売れていきます。ブランド品ってよく「腐ってもブランド」って言いますがホントですね。高級ブランド一流ブランドは10年前のモノでも20年前のモノでも売れます。モノを大切にする習慣があったので助かってます。
給料明細 不要