私立大学は高いです

お知り合いのお嬢さんが、昨年、大学生になり、私立大学の進学されました。また、もうおひとり、お友達のお嬢さんも私立大学に進学されました。そこで、先のこともあるので、学費いくらと聞いたのです。隠すことでもありません。調べるとわかることなのです。すると、別々に聞いたのですが、どちらも、旦那に任せているのでわからないといいます。どこかで聞いた答えだと思うと、お二人とも、違う方なのに、同じお答えをなさったのです。つまり、相当に高いということです。150万円はかかるでしょう。4年間だとすると、相当です。それでも、めでたいことなので、親は、喜んでしはらうのです。
高いお金を喜んで払うなんて、この時しかないのです。後は、節約です。しかも、旦那が管理しているといいます。頼りになる旦那さんがいて、うらやましいです。
私立大学に通うことも、できたら公立にすると、金額が違ってきます。ただし、受験は公立のほうがはるかに厳しいので、それまでの間に、親も健康を害してしまうと、どちらがいいのかわからないのです。
こうなると、本当に、子供がリスクになりますね。コドンゴアいると節約はできないという、絶望的なありがちな答えになります。
お金借りる 今日