うっかりカードを持ってしまう人。

金利といふものを考えた時に、やっぱりクレジットカードのリボ払いくらい、高いものはないんじゃないかなと思われます。
金利が18%もしています。

そんなに高い金利のものだと知っていたら、そんなにとんでもない金利だと知っていたら、最初からやっぱり借りなかったかもしれません。

そこら辺を具体的な数字として、はっきりを大きな字で大きな太い文字で書いていないサイトの広告。
いかに便利か、いかに月々元金だけで済むか。
そんなふうに錯覚させるようなサイトの広告。
本当に甘く考えているもんだ。
本当に恐ろしく考えているもんだと思わされます。

一体どうやって普通の人は金利を考えるのか。
いったいどうやってお金の事を考えている人は、カードローンを組むのか私は謎に思います。
私以外の人はちゃんと考えてカードを組んでいるんでしょうか。
そのことを知らないでカードを組んでいる人が、たくさんいるんじゃないんだろうかと思わされます 。
カードが便利だとか、そういったことばかり考えさせられて、そうやったことばかり店の店頭で教えられて。
うっかりカードローンカードを持ってしまう人がたくさんいると思います。
そんなアホな人がたくさんいると思います。
そうでなければ金利18%ものリボ払いというものが成立するはずがありません。